ちいさなお人形とおはなしの森

0
    3月、もう、すぐそこまで春が近づいて来ていますね〜
    久しぶりのブログ更新、イベント参加のお知らせです。

    dekoniki2014

    PetWORKs
    ちいさいお人形とおはなしの森
    with DecoNiki Birthday

    日時:2014年3月21日(金)〜4月1日(火)
       ※臨時店休日:3月31日(月)
    場所:
    AZONE Labelshop秋葉原
       東京都千代田区外神田1-15-4
       ラジオ会館1号館6階
       営業時間 11:00〜20:00
       電話 03-3252-8855 
       http://azone-int.jp/blog/topnews/
       入場無料

    ペットワークスの20cmサイズドールたちが、おでこちゃんとニッキの
    サプライズバースデーパーティーを計画したみたい。
    みんなでいろんな童話の登場人物に変身して、おはなしの森に集まろう!

    参加作家:F.L.C.、A line、ときのり姉妹、nico、amuaya(敬称略,順不同)

    お問い合わせ先:ペットワークスドール事業部 dhinfo@petworks.co.jp

    ***************

    今回は作家「amuaya」として参加、出店しております。

    ものがたりは「手ぶくろを買いに」新美南吉

    こぎつねが人間のお店に一人で手袋を買いに行くお話です。
    雪の朝、お母さんきつねがこぎつねに手袋を買ってあげようと思い、こぎつねの片方の手を人間の子供の手に変えて、帽子屋さんい行ったら「この手に合う手袋を下さい」というように言いつけます。でも間違って、きつねの手を出してしまいますが、お金が本物だったので、手袋を売ってもらえて無事にお母さんの元に帰って来られます。こぎつねは「人間ってちっとも怖くない」と思い、お母さんきつねも「ほんとうに人間はいいものかしら」とつぶやいて終わります。

    このお話を頂いた時に、この物語の「真っ赤な手袋」を思い出しました。
    何人かの作家さんの絵本の図書館で読んでみましたが、手袋は青だったり、模様が入っていたり・・・同じ物語でも作家さんが思う「手袋」は色々です。でも私は、やっぱり「赤い手袋」が作りたかったのです。

    dekoniki-6

    モデルさんはニッキお母さんと子きつね?くまポーロさん。
    お二人とも着ぐるみになってきつねに変身して頂きました。
    キッドモヘアの細くてフワフアの糸をかぎ針2号でリング編みで編んでから、リングの部分を切って柔軟剤で洗って毛を更にふわふわに出してみました。大成功?一番のお気に入りはなんと言っても二匹のそれぞれのしっぽです。
    ニッキは中にちゃんとニッキのしっぽが入ります!
    人間用のミトンは、毛糸だまの作品と一緒の色違いになります。
    くまポーロ用のミトンは、ニッキ、おでこちゃん、うさぎぃでも着用できますよ〜
    今回は6点セットの販売とさせて頂きました。
    販売方法等詳しい情報は、PetWORKsのINFORMATIONにてご確認下さい。
    どうぞよろしくお願い致します。

    dekoniki-1

    脱け殻の状態です。

    dekoniki-2

    ちょっと哀愁漂う、後ろ姿です。



    そうだ、京都に行こう

    0


      明日で「下田直子 ハンドクラフト展」終わっちゃいますね。
      京都で開催か・・・とはじめは悩んでいましたが、イトコバコラ・ドログリーAVRILと京都に行ってみたい場所、人がいるのは、神様の思し召し?なんてちょっと大げさな思い込みもあり・・・2月6日出発の二日前に決定、急な旅行ができるなんて大人になったな〜と自分自身に何か不思議に感心しつつ、相方のフットワークにも感謝。
      でも結果、行って良かったと思う二日間でした。

      下田先生の作品を直接拝見したのは、確か、千疋屋ギャラリーで行われた個展でした。仕事を始めたばかりで猛烈に忙しい日々の中、このままで良いのか?と思って居た頃、作品をなめるように見た事を覚えています。そして「確かな高度な技術の大切さ」を再認識。もう一度勉強しようと思ったのもその頃だったと思います。その時は憧れの雲の上の人、その後、手編みの仕事を通してお話できる機会に恵まれ、作品を世に出す緊張した時間を体験させて頂き、今回は懐かしい作品、新しい作品を目にして、身の引き締まる思いというか続けて行く大切さを再認識させて頂きました。
      コツコツがんばろう〜と心の中で小さくつぶやき、栄養をいっぱいもらって会場をあとにしました。

      京都は観光でしか歩いた事が無かったのですが、行きたいところ、会いたい人に会いに行ったら、偶然の出会い、新たな出会い、素敵な出会いに恵まれ、急な予定にも関わらず、皆さん貴重な時間を作って下さりました。感謝です。
      人と会って話をする、これも私のパワーの源でした。忘れていた大事な事、また再認識です。

      今度はもう少し計画的に京都を再び訪れたいと思います。
      最近、大阪、京都の方がハンドクラフトの世界は熱いように感じます。
      東京でも頑張らないとですね。



      今年も始まりました。

      0
        お正月終わっちゃいましたね。
        松のうちに・・・にお年賀の挨拶を〜と思っておりましたが、今年も相変わらず計画通りに行かないスタートとなりました。
        こんな私ですが、今年もよろしくお願い致します。

        12/27から始まった9日間のお休みも大掃除にお年賀のお買い物、手編み仕事のデザイン出し、エトセトラと年末は終わり。あっという間に年が明け、初詣にそれぞれの実家に帰り食べてばかりの4日間。
        5日から事始めとしてニッターさんへ手編みの仕事の制作依頼
        6日は機械編みの講座に行き
        7日から契約先のアパレルさんの仕事始めとなりました。

        で、お正月終わっちゃいましたが、記録として写真などアップしておきたいと思います。


        お正月の玄関飾りは、母の手づくりの牡馬さん



        今年は年末からうたた寝してしまい、寝ずに初日の出を拝み


        お昼からお雑煮、お汁粉を食べ、
        ちょこっとおせちを作りましたので、お披露目。
        初挑戦のきんとん、ししゃもの南蛮漬け、柿なます、いり鶏、宝袋


        そして、結婚式を挙げた赤城神社に初詣。
        久しぶりにamamfwawaのSKYHIGHを羽織ってお出かけ、良いお天気で丁度良い暖かさでした。やっぱりキモノでお出かけは良いな〜と

        9日間のお休みだ〜と思っていましたが、あれもこれもやりたい、気の多い私。全て終わらずストレスだけが微妙に残った年末年始でした。
        今年は一つづつ、計画的に事を運ぶ事が目標だな〜とこのブログを書きながら再認識。
        まずは、未完成のあれやこれやを箇条書きに並べてみようっと!


        ワークショップのお知らせ

        0
          すでに、パピー下北沢店さまのブログで告知していますが、こちらでもお知らせ。

          デザインも編むのも表目、裏目が編めれば大丈夫な、シンプルな作品です。
          素材は「エスプーマ」針もジャンボ7mm、ザクザク、すいすい、たまにはちょっとおしゃべりしながら、楽しく編物をしませんか?

          2013年10月13日(日)/ 27日(日) 13時半〜16時半
          場所:パピー下北沢店
          東京都世田谷区北沢2-26-4
          tel:03-3468-0581

          お申し込みは、直接パピー下北沢店さままでお電話して下さい!

          urame maeurame ushiro

          パピーさんのブログは、表目での着用写真でしたが、こちらの画像は裏目で着用の写真です。衿が、外側にクルッと丸まってるのが分かりますか?

          毛糸だま秋号の掲載作品も展示予定です。
          編んでみるか?難しくないか?悩んでいる方も実物を見に来て下されば、きっと編みたくなりますよ〜店頭には他の色も沢山ありますので、配色にお悩みの方もご相談にのりますよ〜

          皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。










          海外版

          0
             china

            毛糸球、世界編?なんて読むのか分かりません!
            毛糸だまは2013年春号から、世界の編物は2012年春から、密かに?中国語版が、発売されておりました。
            ここまで来るのには、色々大変だったようですが、きちんとした出版社から定期的に発売されております。

            france

            それと・・・こちらはフランス語版の本2冊。

            上海に仕事で初めて行ったのが25年前。
            パリに旅行で初めて行ったのが22年前。
            まさか、自分の作品が掲載されてた本が出版されるなんて考えてもみませんでした。
            小学校の卒業文集に「手芸の作品が本に載る事」と自分の夢と書いて、?十年、
            それが2003年に叶い、10年が経ちました。
            コツコツ、編み編み、これからも頑張っていれば、また素敵な事が起きるかもしれませんね。
            継続は力なり!





            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>

            Twitter

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 世界にひとつだけのブライス
              amuaya
            • 世界にひとつだけのブライス
              めみ
            • すてきにハンドメイドをご覧下さり、ありがとうございました!
              amuaya
            • すてきにハンドメイドをご覧下さり、ありがとうございました!
              オレンジ
            • すてきにハンドメイドをご覧下さり、ありがとうございました!
              amuaya
            • すてきにハンドメイドをご覧下さり、ありがとうございました!
              オレンジ
            • ワークショップのお知らせ
              amuaya
            • ワークショップのお知らせ
              an knitter
            • 手編みの仕事
              amuaya
            • 手編みの仕事
              memi

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM